(仮称)生野区鶴橋4丁目

〚2022.12.01〛

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】工事進捗状況です。


外部工事、外壁には透湿防水シートが張られています。

透湿防水シートは、建物外部からの雨水等の水分の侵入を防止する防水性、建物壁内部に生じる湿気を外部に逃がす透湿性を兼ね備えた優れたシートです。

透湿防水シートの上にはサイディングが張られていきます。

 

外壁には、換気ダクトや給気口、配管など貫通する様々な部材があり、防水措置を行わなければ雨漏りの原因になります。

貫通する部分には、防水テープを隙間なく貼ります。

【透湿防水シートを張り、サイディング張りが始まりました】

生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-1
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-2
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-3
生野区鶴橋
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-6
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-5

建物内部階段の防蟻・防腐処理工事を行いました。

 

構造材の接合部分には、金属製の構造金物を取り付けています。

隅部の強度はとても重要です。


室内は、ボード張りが順調に進捗しております。

 

【階段部分防蟻・防腐処理施工中】

生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-7
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-8
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-9
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-10

【構造材の接合部には構造金物が取付けられています】

生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-11
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-12
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-13
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-14

【室内ボード張り順調です】

生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-15
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-16
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-17
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-18
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-19
生野器鶴橋 防湿シート・防蟻処理・内部工事進捗-20

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】引き続き、工事進捗状況をお知らせして参ります。

 

アパート経営や不動産投資にご興味のある方、土地の資産運用をお考えの方は、営業部までお気軽にお問合せ下さい。

フリーダイヤル:06-6390-7610

お問い合わせはコチラ:お問い合わせフォーム

 

〚2022.09.26〛

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】工事進捗状況です。


外部工事は、屋根工事「ガルバリウム鋼板」敷きが完了しました。

ガルバリウム鋼板は、「ガルバリウムという合金でメッキされた鉄」で、耐久性・耐震性・耐熱性・遮音性に優れたバランスの取れた鋼板です。

 

内部工事は、躯体工事の木工事関係順調に進捗しております。

壁を作るための垂直な柱「間柱」、柱・梁・桁の間に入った「筋交い」も設置されています。

壁面には多くの耐力壁を設け、地震や強風に耐えるべき筋交い、構造用合板を柱・梁に固定し、バランス良く耐力壁を数多く入れ、建物の一体性を保ちます。

階段の造作工事、壁への断熱材入れ等、順調に進捗しております。

生野区鶴橋 木躯体・断熱材-1
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-2

【ガルバリウム鋼板敷き完了】

生野区鶴橋 木躯体・断熱材-3
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-4

【木躯体工事進捗状況】

生野区鶴橋 木躯体・断熱材-5
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-6
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-7
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-8
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-9
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-10

【壁へのグラスウール断熱材入れ状況】

生野区鶴橋 木躯体・断熱材-11
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-12
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-13
生野区鶴橋 木躯体・断熱材-14

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】引き続き、工事進捗状況をお知らせして参ります。

 

アパート経営や不動産投資にご興味のある方、土地の資産運用をお考えの方は、営業部までお気軽にお問合せ下さい。

フリーダイヤル:06-6390-7610

お問い合わせはコチラ:お問い合わせフォーム

 

〚2022.08.26〛

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】工事進捗状況です。


基礎工事が完了し、土台敷き~棟上げの工事が始まりました。

基礎の上には基礎パッキンを配置し、パッキンの上には、防蟻処理された土台を設置します。

アンカーボルトで基礎と土台を固定し、大引を入れ鋼製束を立て、床合板を敷けば、土台敷きの完了です。


いよいよ棟上げの開始です!!

土台敷き状況

生野区鶴橋 土台敷き-12022
生野区鶴橋 土台敷き-12022
生野区鶴橋 土台敷き-12022

棟上げ【1日目】

生野区鶴橋 上棟1日目 (6)
生野区鶴橋 上棟1日目 (2)
生野区鶴橋 上棟1日目 (5)
生野区鶴橋 上棟1日目 (3)
生野区鶴橋 上棟1日目 (1)
生野区鶴橋 上棟1日目 (4)

棟上げ【2日目】

生野区鶴橋 上棟2日目 (6)
生野区鶴橋 上棟2日目 (7)
生野区鶴橋 上棟2日目 (3)
生野区鶴橋 上棟2日目 (5)
生野区鶴橋 上棟2日目 (1)
生野区鶴橋 上棟2日目 (4)

棟上げ【3日目】

生野区鶴橋 上棟3日目 (8)
生野区鶴橋 上棟3日目 (9)
生野区鶴橋 上棟3日目 (10)
生野区鶴橋 上棟3日目 (5)
生野区鶴橋 上棟3日目 (6)
生野区鶴橋 上棟3日目 (7)
生野区鶴橋 上棟3日目 (4)
生野区鶴橋 上棟3日目 (3)
生野区鶴橋 上棟3日目 (2)
生野区鶴橋 上棟3日目 (1)

屋根仕舞い後、ルーフィング敷き工事も完了しました

生野区鶴橋 ルーフィング敷 (3)
生野区鶴橋 ルーフィング敷 (2)
生野区鶴橋 ルーフィング敷 (1)
生野区鶴橋 上棟 (1)

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】上棟致しました!

 

大阪市生野区鶴橋は、神社仏閣や旧家などを中心に、歴史的雰囲気や美しい街並みが保たれている地域です。

外国籍の住民が多い地域でコリアンタウン等もあり、観光地としても有名です。

 

生野区内は、大阪環状線や大阪メトロ千日前線など3種類の路線が通り、主要駅などにもアクセスしやすく今回建設されている【(仮称)生野区鶴橋4丁目】は、JR鶴橋駅が近く、交通利便性もよい立地です。

 

区内を走るバス路線っも充実しているので、移動には便利なエリアと言えます。


【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】引き続き、工事進捗状況をお知らせして参ります。

 

アパート経営や不動産投資にご興味のある方、土地の資産運用をお考えの方は、営業部までお気軽にお問合せ下さい。

フリーダイヤル:06-6390-7610

お問い合わせはコチラ:お問い合わせフォーム

 

生野区鶴橋 上棟 (2)

〚2022.08.10〛

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】の基礎工事進捗状況です。


建物のベースとなる土間コンクリート打設後、立上り配筋に型枠を組んでいきます。

 

アンカーボルト、ホールダウン金物も高さを調整しながら設置されていきます。


打設準備が整いましたら、立上りコンクリート打設です。

生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-1
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-2
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-3
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-4
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-5

立上りコンクリート打設完了しました

生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-6
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-7
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-8
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-9

立上りコンクリート打設が完了し、立上り型枠を取り外したら基礎工事の完成です!

 

土台と基礎を固定する「アンカーボルト」、土台を通り越して柱に直結させる「ホールダウン金物」は、ひときわ長く太い金具です。

しっかりと設置されています。


【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】基礎工事が完成し、いよいよ来週より上棟となります。

 

生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-10
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-11
生野区鶴橋 立上りコン・基礎完成-12

土台敷きの前には、基礎パッキンを敷き、給排水衛生設備の配管も設置していきます。

 

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】引き続き、工事進捗状況をお知らせして参ります。

 

アパート経営や不動産投資にご興味のある方、土地の資産運用をお考えの方は、営業部までお気軽にお問合せ下さい。

フリーダイヤル:06-6390-7610

お問い合わせはコチラ:お問い合わせフォーム

〚2022.07.29〛

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】の基礎工事進捗状況です。


鉄筋の配筋工事を行いました。

鉄筋は、基礎の底にあたる底盤、基礎の立上がり部分の配筋を行います。

鉄筋と鉄筋は結束線で結んで固定します。

 

検査機関の配筋検査も合格致しました。

配筋状況

生野区鶴橋 配筋・土間コン-1
生野区鶴橋 配筋・土間コン-2
生野区鶴橋 配筋・土間コン-3
生野区鶴橋 配筋・土間コン-4
生野区鶴橋 配筋・土間コン-5
生野区鶴橋 配筋・土間コン-6

配筋後は、建物床部分となる基礎ベースの土間コンクリート打設を行いました。

 

コンクリートを流し込んだらバイブレーターを使って振動を与え、隙間なく全体にコンクリートを行き渡らせます。

コンクリート打設後は、レベルを測りながら均一に均していきます。

 

基礎ベースとなる土間コンクリート打設の完了です。

土間コンクリート打設状況

生野区鶴橋 配筋・土間コン-7
生野区鶴橋 配筋・土間コン-8
生野区鶴橋 配筋・土間コン-9
生野区鶴橋 配筋・土間コン-10
生野区鶴橋 配筋・土間コン-12
生野区鶴橋 配筋・土間コン-11

土間コンクリート打設完了

生野区鶴橋 配筋・土間コン-13
生野区鶴橋 配筋・土間コン-14

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】引き続き、工事進捗状況をお知らせして参ります。

 

アパート経営や不動産投資にご興味のある方、土地の資産運用をお考えの方は、営業部までお気軽にお問合せ下さい。

フリーダイヤル:06-6390-7610

お問い合わせはコチラ:お問い合わせフォーム

〚2022.07.11〛

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】の基礎工事進捗状況です。


掘削工事で掘ったところに砕石を敷き詰め転圧していきます。

細かく砕いた石を地盤全体に敷き詰め、しっかり転圧する事により地盤の耐久性が高まります。


転圧した地盤の上には、水蒸気を通さないフィルム「防湿シート」を基礎全体に敷きます。

防湿シートは、地面からの水蒸気の流入を防ぎ、壁内結露を防止します。

砕石転圧状況

生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-1
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-2
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-3
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-4

防湿シート敷き状況

生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-5
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-6

防湿シートを敷き詰めた後、基礎の外周部等にコンクリートを打設します。

これは「捨てコンクリート」と言い、壁芯等の印を付ける墨を打ったり、鉄筋を配筋する為のコンクリートです。

 

その後、鉄筋を配筋していきます。

鉄筋の径や鉄筋を配置する幅は、場所により異なります。

鉄筋を配置し、一本一本の鉄筋を結束線と呼ばれる細い針金で結束していきます。防止します。

鉄筋は、引張強度を担うためのものです。 

細かくきれいに配筋されています。


捨てコンクリート打設状況

生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-7
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-8

鉄筋配筋状況

生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-9
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-10
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-11
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-12
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-13
生野区鶴橋 砕石転圧・捨てコン・配筋-14

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】引き続き、工事進捗状況をお知らせして参ります。

 

アパート経営や不動産投資にご興味のある方、土地の資産運用をお考えの方は、営業部までお気軽にお問合せ下さい。

フリーダイヤル:06-6390-7610

お問い合わせはコチラ:お問い合わせフォーム

〚2022.07.01〛

【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】の基礎工事が着工致しました。


【木造3階建 1K 全12戸】


建物の位置を確認するために、敷地に縄を張る作業「地縄張り」から始まりました。

「地縄張り」は、設計図を確認しながら、基準となる点に杭を打ち、正しく距離を測りながら縄や紐を張っていきます。

そうすることで境界までの距離など一目で確認出来るようになります。

 

その後、基礎を作るために地盤を掘る「掘削工事」基礎底・溝掘り・根切りをおこなっています。

各所、砕石を敷き詰めて、これから転圧していきます。


【(仮称)生野区鶴橋4丁目新築アパート建築工事】8月上旬に上棟、11月末頃の竣工予定です。

引き続き、工事進捗状況をお知らせして参ります。

生野区鶴橋 基礎開始-1

地縄張り施工中

生野区鶴橋 基礎開始-2
生野区鶴橋 基礎開始-3
生野区鶴橋 基礎開始-4
生野区鶴橋 基礎開始-5

掘削工事施工中

生野区鶴橋 基礎開始-6
LINE_ALBUM_生野区鶴橋 622_220701_5
生野区鶴橋 基礎開始-8
生野区鶴橋 基礎開始-9

砕石を敷き詰めています

生野区鶴橋 基礎開始-10
生野区鶴橋 基礎開始-11
生野区鶴橋 基礎開始-12
生野区鶴橋 基礎開始-13
生野区鶴橋 基礎開始-14
生野区鶴橋 基礎開始-15

アパート経営や不動産投資にご興味のある方、土地の資産運用をお考えの方は、営業部までお気軽にお問合せ下さい。

フリーダイヤル:06-6390-7610

お問い合わせはコチラ:お問い合わせフォーム